9月, 2013

now browsing by month

 

きのこレシピ~3!

きのこ3

またきのこ~って人すみません(笑)
今回まではお許しを♪

その名も

タイトル無しです(笑)

投稿者様の都合によりありませんでした。

材料ーーーーーーーーーーーーーーーー

しめじ・1束

しいたけ(うすぎり)・3個

えのき(5cm幅に)・1/2束

紫たまねぎ(うすぎり)1/4個

豚ひき肉・80g

小口ねぎ(1cm幅)・2本

ミニトマト(半分に)・3個

*ナンプラー・大さじ2
*レモンorかぼす汁・大さじ2
*砂糖・小さじ1/2
*唐辛子(薄切り)・1本

お好みで香草(パクチー)

作り方
①きのこを耐熱容器に入れ、ラップをかけて600wで2~3分加熱する。
②豚ひき肉を茹でて水気をきる。
③ボールに*の材料を混ぜ合わせ、①、②、紫玉ねぎ、小口ねぎ、ミニトマト、香草(パクチー)を加えて、よくあえて出来上がり~!!

お試しあれ~~~!!

きのこレシピ~2!

きのこ

またまた、きのこ~~!!レシピ===!!

その名も

あったかキノコと京野菜のサラダ

インターネットで見つけたよ。

(4人分)

キノコ類200g

A京野菜

・水菜適量
・壬生菜適量

柑橘系ドレッシング大さじ2(市販のもの)

ニンニク1かけ

オリーブオイル大さじ1と1/2

1.Aの京野菜類は適当な大きさに切り、水に漬けてシャキっとさせる。
2.ニンニクをスライスし、オリーブオイルでニンニクチップをつくる。
3.2の油で小房に分けたキノコ類を炒め、柑橘系ドレッシングを回しかける。
4.1の京野菜類の水気を切り、3のキノコをのせる。

カンタンヘルシークッキングでした♪
お試しあれ!

きのこレシピ~1!

またまた、きのこネタ。

前回きのこパワーをお話しましたね♪

ということで、

きのこを使ったレシピをいくつか紹介いたします。

インターネットで見つけたんですが、

カンタンなのに美味しいという

なんとも嬉しいレシピです♪

その名も

(笑)
そのまま~~~!!

しめじ 1/2パック

ごぼう 1/4本

ひじき (乾燥) 5g

醤油・みりん 各大さじ1/2

胡麻(白) 小さじ1

マヨネーズ 大さじ1

Step 1

ひじきはたっぷりの水につけて戻す。シメジは石づきをとり小房に分ける。ゴボウは包丁の背で皮を削って笹がきにして水にさらす。

Step 2
鍋にひじきとゴボウ、シメジ、☆の調味料を入れてふたをして2~3分煮て、ふたをあけて水分を飛ばす。

Step 3
荒熱が取れたらマヨネーズ、ゴマを加えて混ぜる

皆さんもお試しあれ~~~~(^0^)/

外見じゃない美しさ。

オルビス

昨日、カバーマークに行ったんです。

同僚が最近左腕にタトゥーを入れたんだけど、会社ではもちろん禁止。

健康診断やちょっと不具合がある時に使えるようなコンシーラーをひとつ持っていたいって
そんな話を受けて、それでカバーマークに。

資生堂のものも良いと聞いて支社に電話して取扱店を聞いたりなんかして。

行った時はカバマはお客さんが他にもいて忙しそうだったので

隣に入ってるオルビスに行ったの。

その時に接客してくれた店員さん。

すご~~く時間をかけて接客してくれて細かい部分まで話を聞いてくれて

マニュアルどおりじゃない適切な接客をしてくれたのにとっても感激しました(v_v)

外見だけじゃない美しさって大切ですね♪

食欲の秋。ダイエットの敵。秋。

なめこ_500

秋模様になってまいりました。

アタイは個人的に秋が好きです。

ちょいとおセンチになったり、
寒くなるからか、恋が芽生えたり、
終わったり、
なんだか、
様々な人間模様が垣間見えて
人事ながらも、気分に浸っちゃいますよね(笑)

ですが、

アタイの秋ランキング。

数年前から美食が1をキープしております。

ちゅうか、ずっと1位かな(笑)

ということで、

秋の食材。

アタイの好物きのこについて。

食物繊維が多く、低カロリー。

ダイエットに。最適!!

超低カロリーで、食物繊維が脂肪を排出しちゃいます。

さらには、

ガンの予防までも。

なんでも、βグルカンという成分が免疫力を高めるからだそうな。

たくさん食べて健康美!!!

皆さんもきのこ食べて秋美人に変身です(^ー^*)

抹殺!!メラニン大魔王!!

メラニン

シミと聞いて真っ先に浮かぶのは紫外線。

強いストレスで出来るシミもあれば、ホルモンバランスの影響で出来るシミ(肝斑)もあるけど、

一般的に多いシミはやはり紫外線によるシミだと思う。

ハリとか潤いとか、そういうのは加齢で失われていくなんてよく言われてるけど、

シミに関しては年齢関係なし。

単純に“紫外線を浴びた量”だから、20代でもシミがあるコはけっこういるし、実際周りにもいる。

というか、おそらく今は、平成世代のほうが若くしてシミが出来やすいと思う。

オゾン層の破壊が進んでいることで、昔より紫外線がより多く地上に降り注ぐようになったでしょ?

小さい時から強い紫外線を浴びていれば、そりゃーもう10代でもシミが出来ちゃうコはいるよね。

肌の奥にはメラニンを作り出す場所がある。

ご存知ですね。

「メラノサイト」と呼ばれている細胞のことだけど、

分かりやすく言うと、いわゆる「メラニン生成工場」があるわけです。(こわッ)

んで、紫外線を浴びると、このメラニン生成工場でメラニンをどんどん生産するんですね。

このまま美白ケアをせずに放置しておくと・・・。

工場で生産されたメラニンたちは肌表面に向かって上へ移動して、「シミ」として出るわけです。

たとえメラニンが作られても、食べ物に気を使ったり正しい美白ケアをしていれば、

皮膚表面に出てくる前になくすことは可能。

夏の間に蓄積されたメラニンをちゃんと排出させたいものですね♪

心屋さんて・・・。

心屋さん

やっと湿気地獄から解放されて、やや秋の気配。

仕事帰り、駅の本屋にぷらりと立ち寄った。

そこで目にした一冊。

心屋さんと言えば、ナイナイアンサーなんかで芸能人を泣かせまくって

いる人気心理カウンセラー。

一体、どうっやったらあんなに心の核心をつく言葉を見つける事ができるのか、

TV見るたびに唖然としてしまうのだが、この人にカウンセリングしてもらったら

さぞかし心がスッキりするんだろうなぁ・・・。

その心屋さんが「専属カウンセラー」と銘打つ人の本なら、面白そう。

即買いしてしまった。

帰宅後、全ての用事を終えて、ペラペラとページをめくってみる。

いわゆるスピ系の方の本なのだが、今の私に必要なワードがざくざく

でてきて、あっという間に読み終えてしまった。