6月, 2014

now browsing by month

 

ダイエット番組を見て参考にするなら

ダイエット方法を紹介したテレビ番組があります。
これは医療の専門家や美容の専門家などが監修を行っていることが多いのですが、ここで最新式のダイエット方法が分かるのがいいところです。
番組ではよくダイエットにいい食品などを紹介しています。
テレビで紹介するとその次の日にはその食品が売り切れるという現象が起こることも多々ありますが、実際にはそれほどの効果の裏付けがなかったりデータの改ざんが行われている場合もあるのです。
実際に健康にいいことに違いはないもののそのせいで食品に対して悪いイメージがつくことも少なくありません。
ですのであまりにも踊らされ過ぎないようにしてください。一つのものだけを食べていて健康ということはないのです。
あと、ストレッチやエクササイズに関しては健康被害を起こすことがありませんのでそのまま真似をしてはいけません。
一日にする回数も番組では説明してくれていますのでその通りにしてください。

ダイエットのビフォーアフターの違いに驚き

ダイエットをすることによって同じ人間が別人のように生まれ変わる場合もあります。
エステサロンやダイエットサプリのモニターのビフォーアフター写真などが掲載されている場合もあるのですが、同じ水着を着用して同じポーズで撮影した写真を見てみるとその違いは一目瞭然です。
これを見るとどの部分が得に痩せるのかわかるはずです。
体型が変わることによって若い方の場合でしたら見た目年齢が変わることも少なくありません。
ただこれがあくまでもその方だけの結果であるということを忘れてはいけません。
大体ダイエットというものはその人により個人差があるものですので自分も同じようにすると同じ結果が得られるとは限らないのです。
ですのでただこの写真を見ただけでおなじことをしようとするのはやめてください。
しかしいい見本になりますしモチベーションアップにはなります。
自分もいつかこのようになれると思えば根性を持って頑張ろうという気持ちになるはずです。

ダイエットしながら便秘解消もする

色々なダイエットの仕方が、ありますがやはり一番効果的なのが食事療法でカロリーを抑えることです。
そのために、普段の食事量よりも、食べる量を減らすことが一番カロリーがダウンします。
しかし、食事量を減らすことでなりやすいのが便秘です。
便秘は、肌荒れなどにも繋がりまた体重も落ちにくくします。
そのためには、ダイエットをしながら同時に便秘解消ができるように考えていきます。
まず、絶対にしてはいけないのが朝食を抜くことです。
これは、食べないことで逆効果が起こり、また便秘にもなりやすくします。
朝食には、便秘解消も兼ねる意味で食物繊維やオリゴ糖を含んで栄養もあるバナナやリンゴを食べることです。
そして、ダイエット中はご飯を食べない人が多くいますが普段の食事ではこのご飯からも水分を摂っています。
そのために、ご飯を抜くと体内の水分量が足りなくなりこれも便秘の原因になります。
そのために、普段以上に水分補給を意識する必要があります。

ボクシングの動きはダイエット効果が高い

ボクシングと言えば主に強くなりたい男性が行う格闘技と言うイメージが大きいかも知れませんが、近年では一般の人、特に女性の間でもジムに通ったり、また自宅においてその練習をやっているという人が多くなっています。その理由は強くなるためと言うよりも、ダイエットの効果が高いからなのです。ボクシングにはダイエットに効果の高い動きが色々とあります。例えばパンチはジャブのようにあまり力を入れずに何度も行っていると、二の腕や背中を痩せさせるのに役立ちます。またフックのように円を描くように打てばウエストや下半身を、ストレートのように体にひねりを入れながら強く打つと肩や背中、ウエストなどを痩せさせられます。攻撃法だけでなく防御法でもダイエット効果を上げることができます。例えばパンチを避けることを想定してステップを踏んだり、上半身を回すように動かすことで下半身やウエストに効果があります。さらにボクシングジムではエクササイズを取り入れたボクササイズという運動を教えているところもあり、女性を中心に人気となっています。